本の借り方(CPH市以外にお住まいの方)

コペンハーゲン市以外にお住まいの方で、コペンハーゲン市中央図書館から日本語の絵本・児童書を借りたいという場合、以下のような方法で貸出が可能です。

1)bibliotek.dk のサイトを表示

2)借りたい本のタイトルがわかっている場合は、そのタイトルをローマ字表記*で入力し、検索

3)タイトルが表示されたら、それをクリック

4)”Vælg og bestil” をクリック

5)表示の中から”Bestil”をクリックすると、ポップアップ画面が表示されます。

6)ポップアップ画面”Find afhentningsbibliotek”に、普段利用している図書館名、あるいはお住まいの町の名前/郵便番号を入力 (例えばNæstved)しクリック

7)候補が複数でてきた場合は、本を取りに行きたい図書館名を選び、クリック

7)ご自身のCPR Nr.など必要事項を入力後、”Bestil materiale”をクリック

これで予約完了です。

上記で選んだ図書館から、本が届いたらメールが届きます。
図書館でSMSサービスに申し込んでいる方は、SMSが届きます。

*注意点
1)ローマ字表記は、基本的にはヘボン式を参照していますが、違う場合もあります。複数例を入力して探してみてください。尚、作者名でも検索は可能です。

2)予約された段階でその本が貸し出し中の場合は、お手元に届くまでにかなり時間がかかる可能性もあります。「いつまで待てるか」という欄(予約でメールアドレス等を入力するページの一番上にあります)の期間をあまり短くすると、間に合わずに予約が削除される可能性があります。

3)どんな本があるかについては、えほんのたねホームページ「蔵書リスト(貸出可)」をご覧ください。

新しい本が本棚に並びました

先日、えほんのたねスタッフの一人が、コペンハーゲン市図書館全体の目録作成をしている部署へお邪魔しました。
そこでは、目録作成上、不明点が残っているために本棚に届けられていない本たちが、たくさん待っていました。

かなり前に寄贈していただいているにも関わらず、まだ本棚に並んでいない・・・とご心配されている方もあったかもしれません。図書館の目録担当者の話では、私達の翻訳以外にも、本の詳細な情報がなければ、デンマーク語での目録が完成しないとのこと。そのため、ずっと本棚行きが遅れていました。このたび、図書館の目録担当者と協力して、えほんのたねスタッフが本を再度確認・補足し、何とか図書館側の疑問点も解決しました!

ご心配されていた方々、申し訳ありません。
ほぼ全ての本について、疑問点等は解決しましたので、順次本棚に並ぶ予定です。

それでは、3月に中央図書館の本棚に並んだタイトルをご紹介します。

生きるってすてき
うらしまたろう
かいけつゾロリ イシシ・イシシ大ピンチ
かみひこうき 
くだものぱっかあん
くまよ
ぐりとぐらのかいすいよく
ぐるんぱのようちえん
さむがりやのサンタ
14ひきのひっこし
しろうさぎなまいにち 
たんぽぽのたねとんだ(こどものとも年少版)
まるまるまるのほん
もこもこもこ
わるい本 

3月11日

11日はデンマークでも震災時の番組が改めて流れていました。
離れているからこそ見えてくるものや、生まれてくる思いもあります。

どうか日本の皆さんが、あたたかい気持ちで日々を過ごされていますよう。
そして改めて亡くなられた方々のご冥福と、被災地の皆様が安心して毎日を過ごせる日々が戻りますことを心よりお祈り申し上げます。