えほんのたねお誕生日会②

こちらは当日の様子です。
折り紙のテーブルには、このようにたくさんの方々が・・・

2013-11-16 14.40.18

大人たちも子どもたちも、皆さん、真剣です。
ボランティアの方に習いながら、お父さんやお母さん方もお子さんたちと一緒に折っています。

2013-11-16 14.32.07

 

色んな折り紙に挑戦する子どもたち、また何とか最後まで自分で折りたい!とがんばる子どもたちもいました。
作った折り紙は、犬や、サンタさんや、トトロなど・・
できあがると嬉しそうにペンで顔を書いていきます。

 

そしてこちらは、読み聞かせのお部屋です。

2013-11-16 14.10.03

読み聞かせの前に、少しえほんのたねの成り立ちと、この図書館にある日本語の絵本たちがいろんな方々の思いによって贈られたものだということを、お伝えしました。

本当に、贈ってくださった皆さまのお気持ちで、このような会を開くことができたと思っています。

当日は、私たちにとっても初めての試みだったので、いろいろと手探りの中、準備を進めてきました。
反省点もあったりするのですが、まずはこのような会を開くことができたこと、そしてこの会に携わってくださった(寄贈してくれた方々も、会に参加してくれた方々も・・図書館の方、ボランティアの方々も)全ての皆さんに感謝したいと思います。

 

そして先日もお伝えしたように、読み聞かせの後も、絵本を手にとってくださるご家族の方がたくさんいらっしゃいました。
寝る前には、必ず子どもさんたちに日本語の絵本を読むので、こんなに絵本があるのは嬉しいです・・と話してくださったお母さんもいらっしゃいました。
今後も、贈っていただいた“えほんのたね”が、たくさんの子どもたちの手に渡っていくことを願っています。

そして今回の試みが、デンマークの方たちにとっても、日本語の絵本や日本の文化に触れる機会となったらなとも思っています。

 

デンマークにまかれた“えほんのたね”から、今後も色んな花が咲きますように・・・。

 

みなさま、本当にどうもありがとうございました。
感謝いっぱいの素敵なお誕生日会となりました。